RSS
 

木のおもちゃのメンテナンス

木のおもちゃの基本的なお手入れ方法を紹介します。


基本的な方法としては、タオルやガーゼなどで
からぶきです。
赤ちゃんや小さなお子様はおもちゃを口にもっていきます。
木でできた製品は、水分や湿気が苦手です。
遊びおわって気がついたときにでも
軽くふいてあげてください。

汚れがひどいときには、濡らしたタオルなどで
しっかり汚れを落としてから陰干しをして
湿気を取り除いてください。

最近では、アルコール除菌対応の木のおもちゃが
発売されていています。
アルコール除菌対応の積み木もあります。


積み木 tsumin カラー

積み木などにささくれができてしまった場合などは、
紙やすりで削って表面を滑らかにしてください。
割れが大きい場合などは、
木工用ボンドで修復してください。

商品によっては表面にニスがぬってあったりしますので、
どのようにメンテナンスしたらよいかわからない場合は、
ご連絡いただければお答えいたします。

せっかく購入していただいた木のおもちゃなので、
なるべく長く大切に遊んでいただけると嬉しいです。


ページトップへ